FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京セレソンDXの『笑う巨塔』を見た感想

東京セレソンDXの最終公演『笑う巨塔』を見ました。

その感想は…スゴイ!サイコー!!オモシロイ!!

こんなにステキな劇団があった事をつい最近まで知らなかった自分がハズカシイ…


観劇中は、とにかく大声で笑えます。

その観客のマインドセットも絶妙で、開演前の写真撮影会やジャンケン大会など、とにかくサービス満点です。
カーテンコールの過剰なまでのサービスっぷリは、エンターテイメントビジネスのお手本とも言えるのではないでしょうか?セレソンはオリエンタルランドを超えたかも?


お芝居は、一つの場所で進み、暗転・転換はナシ!
その公演限りのアドリブシーンなどもあって、生(ライブ)の舞台ならではの強みを十二分に生かしていると言えるでしょう。

その演出手法に、観客である僕はまんまとハマってしまったわけです。


カーテンコールまでテンションMAXで一気に突っ走る「笑い」と「涙」のジェットコースター演劇、東京セレソンDX最終公演『笑う巨塔』、東京公演は28日までやっているので、お時間とお金のある方は是非!!
東京セレソンDX『笑う巨塔』HP

主演の金田明夫氏の演技も必見です!

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
blog ranking
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。