FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『阪急電車 片道15分の奇跡』を見た感想



■タイトル:阪急電車 片道15分の奇跡
■2011年/日本
■原作:有川浩
■脚本:岡田惠和
■監督:三宅喜重
■出演:宮本信子、中谷美紀、南果歩、谷村美月、戸田恵梨香 ほか
■評価:9.1

原作は、『フリーター、家を買う』の有川浩氏。

死ぬほどつらくはないけれど、そこそこツライ日々を生きる人々の応援歌。本作は、どこにでもある日常の風景を通して、人はどう生きるべきかを教えてくれます。

キャストは宮本信子、中谷美紀、南果歩、谷村美月…と、日本でも屈指の演技力を持つ方々。なので、彼女たちが演じる役の人間の心情・・・つまり、フツーの人がツライ日々の中で小さな幸せを見つけて頑張っているという心情が、痛いほどよ~~く伝わってきます。

戸田恵梨香曰く、
「価値観の違う人とは、ツライと思えるうちに離れた方がいい。無理に合わせてそいつとおったら、自分もそっちの価値観に慣れてまうから。ま、自分で決めることやけどねー」

こんな心に響くメッセージも、彼女たちの「心情を伝える名演技」なくして、視聴者に伝わることはないでしょう。

ツライ日々を頑張って生きる人を救う、彼女たちの名演技に乾杯!



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【映画『阪急電車 片道15分の奇跡』を見た感想】

■タイトル:阪急電車 片道15分の奇跡■2011年/日本■原作:有川浩■脚本:岡田惠和■監督:三宅喜重■出演:宮本信子、中谷美紀、南果歩、谷村美月、戸田恵梨香 ほか ■評価:9.1原作は、『フリーター、家を買う』の有川浩氏。死ぬほどつらくはないけれど、そこそこツ?...

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
blog ranking
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。