FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『クワイエットルームにようこそ』を見た感想



■タイトル:クワイエットルームにようこそ
■2007年/日本
■脚本・監督:松尾スズキ
■出演:内田有紀、宮藤官九郎、蒼井優、大竹しのぶ、りょう ほか
■評価:8.5

超売れてる劇団『大人計画』の主宰、松尾スズキの脚本・監督作品。
『大人計画』の舞台を見たことがないので興味津津で本作を見てみましたが、意外と?まっとうなテーマで大変好感が持てました。
「人生って重いもん」だけど、頑張って生きていかなイカンな~としみじみ思います。


特筆すべきは、蒼井優、大竹しのぶ等、役者陣の素晴らしい演技。
内田有紀とクドカンの、横道にそれない真摯な演技もとても良かったです。
これも松尾スズキ演出のなせる技でしょうか。

ブラックユーモア満載の松尾ワールドを楽しみつつ、ちょっとおしゃれな洋画の雰囲気も漂わす名作『クワイエットルームにようこそ』を見て、「重い人生」を楽しく乗り切っていきましょう!




テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
blog ranking
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。