FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『エグザム』を見た感想(ネタバレ有り)



■タイトル:エグザム
■2009年/英
■監督:スチュアート・ヘイゼルダイン
■出演:ルーク・マブリー ほか
■評価:8.0

年棒1億円がもらえるという企業の就職試験に集まった男女8人。密室で80分という時間的・空間的に限られた中で繰り広げられる、生き残りを掛けたサバイバルゲーム。劇中の時間とリアルの時間がリンクして進行するという斬新な試みなど、見るべきところがある作品です。

ただ、就職試験が命のやり取りにまで発展するという飛躍に、説得力が今一歩足りなかったのは残念。原因は、ブラウン役を演じた役者のナチュラル演技かも?

設定・ストーリーなどはオモシロイので、俳優陣の頑張りによっては革新的な映画に成りえたかもしれない惜しい一品でした。



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
blog ranking
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。