FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』で、気持ちの良い演技を堪能



■タイトル:カイジ 人生逆転ゲーム
■2009年/日本
■監督:佐藤東弥
■出演:藤原竜也、香川照之、天海祐希 他
■評価:7.6

原作は、累計1,100万部の売り上げという超人気漫画。

主演は藤原竜也さん。先日観た『インシテミル』に比べて、自由に演じられてるという印象。そのため、藤原さんの"良さ"が十分に生かされていて、とても楽しく観ることが出来ました。
元々、漫画が原作の作品なので、あれくらい大きな演技をしないと逆にツマラナイ映画になっていたことでしょう。

共演の天海祐希さん、香川照之さんの演技も、良い意味でやりたい放題。

話の内容はアレですが、藤原、天海、香川というメインキャスト3人の芝居があまりにも素晴らしいので、それだけで観る価値はあるかと。


この名優の御三方から学べる事は…

演技とは"キメ"が大事。
感情の幅は大きければ大きいほど良い。
変化は急激であればあるほど、オモシロイ。
その変化を、全体の役のつながりの中でどれだけ埋め込めるかがポイント。

それと…たぶん、一番重要なのは…
その役の人間としてその場で生きることを、信頼できる共演者と共に本気で楽しむ事…のような気がします。


演技とは…そのキャラクターっぽくセリフを言うのではなく、演じている俳優自身がどれだけ本気で感じられるかなんだろうと思います。


テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
blog ranking
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。