FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湊かなえミステリー『境遇』を見てたら…途中で寝た…

『告白』の湊かなえ作品初のテレビドラマということで、かなり期待して見ていた人も多いでしょう。勿論、私もその一人。しかも主演は松雪泰子、脇を固める俳優も、いしだあゆみ、西村雅彦、岸辺一徳など演技派揃い。「どれだけ面白いのか」と期待して見てみましたが…マァ…途中で寝ました。

その原因は、「眠かったから」ということにしておきますが、それ以外にも理由があるとすれば…松雪さんの「発声」でしょうか…

松雪さんの囁くようなウィスパーボイスはとても魅力的です。ドラマ『Mother』で見せてくれた松雪さんの心に残る名演技も、その特徴的なウィスパーボイスによるところが大きかったと言えるでしょう。

しかし、『境遇』ではどうなのか?

自分の子供が誘拐された母親にしては、随分と落ち着いているように見えてしまいます。アノ発声の効果で、松雪さんが演じた役の「か弱さ」や「自信のなさ」は十分に伝わってきました。しかし、それに引っ張られ過ぎて、自分の子供を誘拐されたことに対する「気が動転している様子」や「子供への愛情」などが伝わりにくかったように思います。…マァ、前半しか見ていませんが…

演出や好みもありましょうが、「自分の子供を誘拐された母親」の演技ならコチラを参考にしてみるのもいいかもしれません。


テーマ : 2011年 テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
blog ranking
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。